”Webサイトを立ち上げたばかりでも、検索結果の1ページ目に表示する機会を与えてくれるスポンサードサーチは素晴らしい”(Yahoo!プロモーション広告)

Yahoo!プロモーション広告(公式サイト)

月別アーカイブ

 2010年12月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!(ヤフー)のGoogle(グーグル)化が完全移行したようです 

Yahoo!Google化がついに完全移行したようです。

数多くのパソコン、ブラウザでYahooとGoogleの検索結果が同じであることが確認されています。

Yahoo!からの正式なアナウンスはなく、このまま何もなかったかのように公表されないのか、若干の調整を行ってから公表されるのかは不明ですが、これ以上の大きな変化はないと思われます。

今後、国内の検索エンジンは、ほぼGoogleが占めることになるので、これからはSEO対策もGoogleに合わせて行うことが必要です。

SEO対策には外部からの被リンクが重要ですが、GoogleはYahoo!よりもスパムに厳しいため、質の低いサイトからだけの被リンクは、スパムと判断され効果がないかペナルティとして検索順位を下げられてしまう可能性があります。

今後は、安易に質の低いサイトからのリンク獲得に走らず、優良なサイトからリンクしてもらえるようなコンテンツの作成に力を入れたほうがよいでしょう。

しかし、優良なサイトから自分のサイトにリンクしてもらうのは、なかなか難しいのが現実です。

そこでお勧めなのが、ディレクトリ登録サービスです。ディレクトリ登録サービスに登録すれば、優良なサイトから被リンクを得ることができます。

人気サイトの多くも、ディレクトリ登録サービスを利用しています。

ディレクトリ登録サービスにもいろいろなサービスがありますで、以下のページで比較してから登録することをお勧めします。
ディレクトリ登録サービスの比較

・関連情報
Yahoo!リスティング広告が広告費5,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

スポンサーサイト

Yahoo!検索エンジンのGoogle移行、テストの適用範囲が拡大 

Yahoo!検索エンジンのGoogle移行に向けて、これまで全体の数パーセントを対象にテストが実施されていましたが、11月17日ぐらいからテストの適用範囲が広がっているようです。

アクセス解析を確認すると、少なくとも10%以上はGoogleに移行されているように感じられます。

あくまで私の環境なので正確ではありませんが、ツイッターや他のブログでも、ヤフー検索からの訪問者が増えたと話題になっています。

このままだと、今月中の完全移行もありうるかもしれませんね。

・関連情報
Yahoo! リスティング広告がお得なキャンペーンを実施中です

Yahoo!(ヤフー)のGoogle(グーグル)化が完全移行したようです

無料広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。